カテゴリ:生活・人生

彼がメンヘラな上に実母にモラハラかましてた。でも32歳デブ喪女だから彼を逃すと・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part59
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1483578797/


912: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)14:36:08 ID:k7N
30歳までデブ喪女
30歳 彼氏1(メンヘラ・浮気男)
31歳 彼氏2(モラハラ)
32歳 彼氏3(メンヘラ)

この度彼氏3がメンヘラに加えて、実母にモラハラかましてることが発覚
メンヘラだけなら経験値からどうにかできると思っていたのですが
実母は未来の自分だと思い、逃げることを考え始めています

ただ、私は物心ついた頃よりずっとデブで、10代後半から安定して90kg級です
彼氏はすべて(デブ専)がつきます

もうすぐ33歳になろうという年で、彼氏3を逃したらもうこの先なにもないのではと心配です
普通体型になったらまともな男と付き合える可能性はあるのでしょうか
まだ浮気の可能性0で(今は)私を人並みに大事にしてくれる彼氏3と
なんとかまともな家庭を作る努力をしていくべきなのでしょうか

デブだから難ありな男性に目をつけられるのか
デブは関係なく自分も同属だからそういう男性が近づいてくるのか
どの方向に努力していくべきなのか
子供を産めるリミットと自分のスペックを考えると方向性が決められないでいます


続きを読む

どれだけ高級なブランド品を差し出しても一切それに目が眩まなかった女性

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/


384: 名無しさん@おーぷん 2017/02/24(金)23:59:16 ID:WTQ
金銭感覚がぶっ飛んでる女性がすごかった
大学生のときにめちゃくちゃ金持ちのボンボンがいた
旅行行こうぜ!と友達全員の旅費をそいつ持ちで海外に行ったりしてた
流石に俺はそこまで甘えたくなかったから遠慮したけど、
海外でもブランド品とかおごってもらった子が結構いるらしい
ボンボンは身につけてるものも一級品だし、時計も車も庶民でさえ高いとわかるもの

それをとある女性が「高【そうな】もの身につけてますね」
と発言してボンボンのプライドが傷ついた
「高そうなんじゃなくて高いんだよ」と周りがフォローしても、
女性は時計が数百万、車が数千万するようには見えなかったようで
「どこでそんなお金かかるんでしょう?」と首を傾げてた

それがボンボンに火をつけた
「何も知らない平凡な庶民に色々教えてやる俺」をしたかったのか、
女性に「これやるよ」と高いブランド製品を差し出すも
「え?別に使わないですしもらう理由もないのでいりません」と即押し返されてた

ならば誕生日にと高い店に連れて行ったら
「それよりドコソコのアイスが食べたいです」と拒否
ボンボンはドMだったのか全く相手にされない女性に燃えて
告白するも「あなたとは価値観違いすぎて無理です」と言われたらしい

それを聞いた玉の輿狙いの女は小躍りしながら女性を呪殺する勢いで憎んでたな
女性は結局ごくごく普通の平凡な男性と結婚した
質素な暮らしをしてるが、本人は幸せそう
夫になった人もベタ惚れ

ボンボンがそれを聞いて泣くほど悔しがったのも衝撃だった
出会った頃はあんなにバカにしてたのに

続きを読む

勉強やキャリアなんかより大事なものを女は忘れないでほしいと思う(キリッ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


637: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)09:34:46 ID:i8l
友人には長年片思いしてる女の子がいた
相手は別のクラスの女の子だったから接点がなくて友人は困っていた

それでも廊下でみかけたら挨拶したり
偶然を装って同じ帰り道を歩いたり色々頑張って顔を覚えてもらったらしい
その友人がとうとう女の子に告白すると聞いた時は嬉しかった
一年も前から相談に乗ってたからずっと友人の恋が成就することを祈っていた
友人の真剣そうな、だけど綻んだ顔は今でも忘れない

翌日友人が辛そうな顔で登校してきて、どんな結果だったかは大体わかった
受験が近いから(笑)フラれたんだと
最初から振るつもりなら最初からそう言ってくれればいいのにな
でも振り方ってものがあると思う。もっと申し訳なさそうにとか、
恋心を踏みにじって申し訳ないとか、私も好きだとか
少しは友人の気持ちを考えてほしかった

だから卒業までこのクソ女と通りすがる度に「死ね」「ブス」と囁きつづけた
少しでも傷ついてくれれば幸いだと思う

勉強やキャリアなんかより大事なものを女は忘れないでほしいと思う


続きを読む

「何だかんだ言って結婚するのが女の幸せなんだから、お前も意地を張らず…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


626: 名無しさん@おーぷん 2016/03/25(金)09:51:37 ID:HI1
「何だかんだ言って結婚するのが女の幸せなんだから、お前も意地を張らず…」
ってくだを巻いてた親戚の爺さんに
「なんでお前男なのに女の幸せが分かるん?オカマ?」
って突っ込んだ従兄弟と

「性同一性障害の方も必ずしも性転換手術に踏み込む訳じゃないんですよ。
 ライフスタイルだけ異性として営む、休日だけ異性の恰好をする、みたいな例もあります。
 宜しければ私の化粧品使ってみますか?」
って真剣に語りかけた姉は勇者だと思った

おかげで爺さんも黙ってくれた


続きを読む

130kmほど離れた自分の通っていた園に子供を通わせたいと言うA子さん

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その神経がわからん!その28
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1484611339/


107: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)13:43:31 ID:nZK
フェイクありです。
あまり書いたことないので、読みにくかったらすみません。

父の知人の娘さん(A子さん)の神経が分からない。
とある専門職の資格を取って、同級生と結婚したA子さん。
娘も生まれて独立したんだが、その娘がそろそろ幼稚園に入る時期。

A子さんは、自分が入っていた由緒ある幼稚園にどうしても娘を入れたいそうな。
その幼稚園のある街が、今住んでるところから直線距離で130kmぐらい。
引っ越すのかなーと思ってたら、A子さんは
「毎朝母(A子母)が、一緒に新幹線に乗って娘を送ってくれないといけない」だと。

普通は、お母さんに迷惑かけないようにとか、小さい娘が大変だとか考えるはず。
その考えが、全く頭に入ってない。
「私が通ってた幼稚園に入れるんだああ」と聞かないんだそう。

さすがにうちの両親が、A子父に「止めないの?」と話した。
でもA子父、呆れ果てて「俺はもう知らない!関係ない!」。
昔は娘にメロメロで子煩悩なお父さんだったんだけどな。
そんな父親に呆れられるとか、来るとこまで来てしまった感じ。
A子旦那も旦那で、それを全く止めない。
結婚した当初はまともな人だったのに。

その話を聞いて、「バカな嫁と結婚すると旦那もバカになるんだね」という、
私の母の言葉が一生忘れられなさそう。
まだ独身ですが、私はバカな嫁になりたくないと思った出来事でした。


続きを読む

両親から逃げるために弟と妹を生け贄にした

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.4
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1467843196/


562: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)20:00:04 ID:asr
母親から逃げるために、弟と妹を生け贄にしたこと。

うちは両親がちょっと特殊な仕事をしていて、
私は「どちらかの跡取り」になることを義務づけられていた。
物心つく前から「将来は◎◎か、△△になるのよ」と言われて育ち、
そのための英才教育を徹底的に仕込まれた。
読書以外の娯楽は一切禁止で、友達と遊ぶ事も許されなかった。
幼稚園から帰るのが嫌で「家に帰りたくない、ずっと幼稚園にいたい」
とダダをこねたことを、今でもよく覚えている。

小学校1年生のときクラスメイトが、
「妹が生まれてから、両親が妹にかかりっきになった。
 妹のことばかりで、自分はほったらかしにされている」と言うのを聞いた。

「弟か妹が生まれれば、両親は私をほったらかしにするかも」とひらめいた私は、
帰宅してさっそく両親に「弟か妹がほしい」とねだった。
両親としても、跡取りは2人
(「父方の職業を継ぐ子」と「母方の職業を継ぐ子」)必要なので、
いずれは…と思っていたらしい。

私は両家の祖父母&従兄弟にも働きかけ、
「やっぱり一人っ子は…」「兄弟はいたほうが…」と誘導してもらった。
そして私が小学校3年生のときに弟が、小学校6年生のときに妹が生まれた。

私の思惑通り母は弟と妹にかかりっきりになった。
そして私はそれとなく、弟と妹がいかに優秀か、
自分よりいかに優れているかを両親と弟妹に刷り込んだ。
「弟は私より◎◎に向いてると思う」
「私なんかより妹のほうが、ずっと△△がうまい」と言い続けていたら、
いつの間にか弟も妹も本気になり、
私が大学受験を迎えるころには「跡継ぎになりたい」と自分から志願するほどになった。

両親は弟と妹を跡取りにし、私は晴れてお役御免となった。
「お前には悪いが、お前は跡取りとして認めない。
 弟妹に継がせるから、お前は自分一人で生きろ」
と言われたときの開放感は忘れられない。
遠方の大学に進学し、そのまま就職して結婚して、今に至る。

2人とも立派な跡取りになり、
「お姉ちゃんが譲ってくれたおかげで、天職に巡り会えた」と喜んでくれている。
譲ったんじゃなくて押し付けたんだ。巡り会えるように洗脳したんだ。
自分の人生を守るためにしたこととだから
後悔はしてないけど、今でも申し訳なく思っている。


続きを読む

私が同級生に階段から突き落とされ大怪我をしても「気にしないで~」と言い続けた母

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その神経がわからん!その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1459377605/


235: 名無しさん@おーぷん 2016/04/06(水)13:26:15 ID:7pw
いまだに思い出すと感情的になるから、読みやすく書ける自信がないんだけど、
小学校2年生の時のクラス替えでA男と同じクラスになった。
それまでほとんど口も利いたことがない相手だったのに、
なぜかいきなり「お前馬鹿って本当?」と聞かれ、
「は?」ってなってる間に「バーカブース私子はゴミ~♪」と囃し立てられ、
それからも何かにつけて「バーカ」「ブース」「死ねー」と言われ続けた。

母に「ひどい事を言われている」と相談したら、
「A男君はアンタのことが好きなのよ、微笑ましいわねウフフ」
で済まされて親身になってくれなかった。
A男がそういう事をして、咎められないでいると、便乗して同じ事を言ってくる男子が増えた。
親しくない女子からも遠巻きにされるようになり、クラスで孤立した。

完全にいじめだと思うんだけど、
母は変わらず「アンタのことが好きなのよー。分かってあげなさいよ
不器用で初心な初恋ねーウフフ」だった。

4年生のクラス替えでA男と離れ、
1~2年生の時から仲の良かった子と同じクラスになれ、
学校生活は再び楽しくなった。
A男には廊下で擦れ違ったうに「ブース!」「バーカ!」と罵られ蹴りを入れたりされたけど、
たまにのことなので我慢して無視できた。

そしたらある日、「無視してんじゃねーよ!」と階段から突き落とされた。
ほんの2~3段だったけど、顔面から落ちたせいで前歯か欠けて、唇から血が出た。
流石に大騒ぎになりかけた。
A男両親が我が家に来て土下座しかけたり、
学校でも教頭や校長同席での話し合いの場が設けられたり。
だけどその時にも母は、
「気にしないでください~、うちの子が大袈裟なんですよ~
A男君は私子の事が好きなだけよねー、これからも仲良くしてあげてねーアハハウフフ」
だったよ。
いまだに思い出すと腹が立つ。

当時私の通っていた小学校は、
そのまま一番近くの中学校に進学するのが普通だったけど、

A男とまた三年間同じ学校なんて絶対嫌だと思って、私立中学への進学を希望した。
母は最初お金がないからと渋っていたけど、父が後押ししてくれた。

父は激務であまり話す機会がなくて、私が「いじめられている」と訴えても、
母が「この子大袈裟なのよ」と言えば鵜呑みにしてきたけど、
怪我をさせられた事で「不器用な初恋は違うんじゃないか」と思ってくれたらしい。
ただそれを母に言うと拗れるので、表向きは早めの花嫁修業とかなんとか言っていた。

続きを読む

進化から取り残された生物のどん詰まりを見るような思い

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465687432/


385: 名無しさん@おーぷん 2016/09/04(日)19:05:42 ID:6mP
仕返しっていうか当然の帰結でしかないんだけど、
長男教の我が故郷がオワタになりかけてる。

典型的な例から書くとまずA家。A父は市会議員で土地の名士だった。
Aは長男。見合い→浮気とDVで離婚2回。
3人目に外国人のお嫁さんをもらったけど
このお嫁さんが前二人と違って泣き寝入りタイプじゃなく、
一族郎党を連れて来て大騒ぎ。
結局多額の慰謝料をむしり取られた。
直後、A父が病に倒れ死亡。
しばらくA母と二人暮らしだったけれど、
A母は息子に家事等なにも教えこまないまま病死。
現在は恒例独身、身の回りのことは何一つできないAがゴミ屋敷に住んでる。

次にB家。この息子Bはマザコンエネ夫。
妻子と母とどっちを取るかで迷わず母親を取った
あまり裕福でないので慰謝料、養育費踏み倒し。
会社も辞めちゃって、奥さんは取りようがなかったみたい。
息子に選ばれて「嫁に勝った!」としばらくはウキウキだった母親、
いつまでたっても息子が再就職しないので、徐々に顔色が悪くなっていった。
息子は詐欺まがいのマルチみたいな甘い話にひっかかり、
母親に高額商品を買わせるようになった。
母親は言いなりに買ってたけど、
お金がいつまでも続くはずもなく破産→鬱病→自殺。
B家はゴミ屋敷とまではなってないけど、草ボーボーで廃屋化。虫がすごい。

C家長男は一日中宗教のタイコ叩いてるし、
D長男はヒキだし…と、5、60代独居男多すぎオワタ状態。
下の世代の40代はバツなしの独身ばかりで、この世代も親がしんだらたぶん終わる。
上の世代を見てせめて息子に家事を仕込んでいけばいいものを、
それもしないで「嫁さえ来れば」と親世代はひたすら夢見てる。
自分はもう故郷を出た身で、墓参りの時くらいしか惨状を目の当たりにすることはないが
進化から取り残された生物のどん詰まりを見るような思いだ。

続きを読む

明るく元気ではきはきとしていて社交的、なのに自称コミュ障という人がいた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/


184: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)14:50:37 ID:sW5
とても社交的な自称コミュ障の人がいたこと
老若男女揃う趣味の習い事で、最年少に近い二十半ばの女性がいた
擦れてなくて垢抜けず、ちょっと不思議な雰囲気を醸し出してた明るい人だった
挨拶は元気にハキハキ、話しかけたらきちんと返す
コミュ障にありがちなうつむいてボソボソとか声が小さいとかやたら早口とかは無かった
よく笑うし自分の意見ははっきり言うけど相手の気に触ることを言うってこともない
特におじいちゃんやおばあちゃん世代から好かれてた

でもこの人、習い事が終わると飛んで帰るし、誰とも連絡先を交換しなかった
打ち上げとかも行かないし、その人が賞を取ったときも
お祝いする間もなく消えて、
後日先生がささやかな祝賀会でもと提案したが角が立たないように断ってた

1年たたないくらいでその人がやめることになった
あんなに楽しそうだったのにどうしてと周りは残念がり、
同じ電車に乗って帰る年の近い俺に話を聞いてみてと言われた

普段彼女は一本早い電車に乗るので急いで追いかけた
彼女、競歩の選手かというくらい足が早い
遅れて駅についたとき、ホームに立つ彼女の顔は教室とはうってかわって無表情だった
教室では表情がコロコロかわるから無表情に違和感しかなくて話しかけられなかった
二回目に追いかけたときもやはり無表情だったので、
思い切って話しかけたらいつもの笑顔に戻った

みんなが急にやめるとなって心配してると伝えると、彼女は顔を曇らせた
「私、コミュ障だからそういうのダメなんです
 いつも利用してるコンビニの店員が会計の度に世間話振るようになったら、
 それが平気な人もいますけど、私はだめなんです
 毎日通っていても、他人だから他人のように接してほしい
 興味のない相手に合わせてにこやかに対応するのがしんどい」

そして俺を始め、教室のメンバーの名前も覚えてないことを話した
あの明るいにこやかな態度は何もかも作り物で、
本当は誰にも話しかけられずに黙々と教室に参加したいと思っていたそうだ

家族と夫がいて仕事もうまくいってるから、そこに他人は必要ないんだって
友達できない負け惜しみとかそんなんでなく、
本当に友達要らない人なんだなという印象だった

住んでるところが近いので、お互い一番近いイオンやツタヤで
たまに彼女を見かけるけど、いつも夫と一緒で楽しそうに笑ってる

挨拶だけはするけど嫌な顔せず元気に挨拶してくれるし、
やっぱりどこから見てもコミュ障には見えない


続きを読む

「狙った人を落とせなかったことはない」って人に、元友人に略奪された彼を紹介してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


295: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)13:41:25 ID:uzU
職場で新しく組むことになった新人の女(Aさん)が雑談の中で
今までこの人!と思って落とせなかった男性はいなかったと言った。
男性を落とすのにはコツがあって、それは別に身体を武器にすることではない、
そのコツがなにかは内緒~らしい。
すごいなぁと思いながら、その事が強烈に印象に残ってた。

それから数ヶ月経った頃に、Aさんと一緒に外回りしていたら
以前喧嘩別れした元友人のB子とバッタリあった。
B子の後に隠れるように、バツが悪そうに元彼の姿も。
B子は「今、式場の予約してきた所なのー」と得意顔。
B子と別れたあと、Aさんが「さっきの男性、あの人の婚約者?」と聞いてきた。
「好みかも。ああいうちょっと頼りない感じって好きなんですよね」と。

B子は私と彼が付き合ってることを知ってて友達なのに横取りしたこと。
横取りされた時「好きになったら奪うのは当然。自分の気持ちに素直になっただけ」
と言ってのけたこと。
「あんた(私)と違って、彼氏を奪われるようなヘマ、私だったらしない」
と笑われたこと。
・・・を、ある期待を込めてAさんに話した。

私がAさんに話したのはそれだけだけど、Aさんは期待通りに
B子から婚約者を奪ってくれた


元彼のことは馬鹿な浮気性の男だと見抜けなかったのは自分だし、
あのまま知らずに付き合わなくて良かったと心から思ってる。
なので今更なんとも思ってないけど、
B子が婚約者を奪った女が私と一緒に歩いていた女だと知って
私の差し金だと思い込み(ある意味正しいけどw)、
家まで怒鳴り込んできた時、
「あれれれ?好きになったら奪うのは当然だって言わなかったっけ?
 奪われるようなヘマしないとも、あんた言ってたような気がするけど
 違ったっけなぁぁぁ?」

と言い返してやることが出来て、やっとあの日の屈辱をはらせた。


続きを読む


記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
あれこれ
おーぷん2ちゃんねる

2/1 記事のレイアウト崩れについて修正いたしました。閲覧しにくい状態が続いたこと、申し訳ありませんでした。

11/21「柱に頭強打したんだけど病院にいくべきか悩む……」に追記をしました。

9/24 「台風で小学校も幼稚園も休みの日に義兄嫁からどっかいかない?とのお誘いが、なんで台風の日に……?」ニ追記をしました。

9/11 「結婚して3年、家計を二人で15万づつ出すと結婚前の約束だったんだけど、旦那ばかり個人貯金増やしてる。」に追記をしました。

8/18 「「叔母ちゃんは謝ってるのに許さないお母さんは嫌い」と子供に言われてしまった」に追記をしました。


↓更新情報をつぶやきます。


Rakuten
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ