カテゴリ:不倫・修羅場

夫の浮気相手に刺されて三ヶ月ほど入院するはめになった

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/


647: 名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日)12:16:48 ID:jsg
旦那の浮気相手に刺されて3か月ほど入院したこと。

実質指された怪我の方は1か月足らずだったが
その時に投与された薬が合わなくて
原因不明の急性肝炎になり2か月入院する羽目になった。

その後離婚したが旦那がそのバカ女に家の有り金をすべて貢いでて大変だった。
最終的に旦那両親と弟妹、バカ女両親と兄姉を保証人にして
慰謝料を取ったが、結局お金を払ったのはバカ女の姉だけで、
残りのバカは破産をして夜逃げした。

現在も肝障害の薬を飲み続けている。
刺された当初は新聞沙汰になると思っていたが、
人ひとり刺されたくらいじゃ記事にもならないと知ったことも
微妙に修羅場。今もいろんなところで
たくさん傷害事件が起きてるんだろうなとつい想像してしまう。

バカ女は等に刑務所から出てきてるが謝罪等は一切ない。
バカ女の姉だけは、気の毒だなと思うがそのほかの奴らは、
地獄を見ていてほしい。

結局最後まで謝罪らしい謝罪もバカ女の姉以外からはなく
自分の子や兄弟が人一人殺しかけても
謝罪ひとつろくにしない人間がこんなにたくさんいることにも驚いた。
後、薬が原因で肝障害を起こすと市販のサプリなんかも飲むのを医者からとめられてて
ちょっとした風邪薬や鎮痛剤すらも
市販薬で済ませられないというのが今一番の修羅場。
とにかくめんどくさい。こうなる前は色々生きるのが楽だったなと今更ながらに気付いた。

続きを読む

元夫の現妻から「騙された!あんな酷い男だと思わなかった!」と言われた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/


444: 名無しさん@おーぷん 2017/03/03(金)09:50:00 ID:4Ky
不倫なんて事をしでかす時点ですでに理解の範囲外なんだが、
略奪婚までしちゃう奴らって頭の病気かなんかなのかな?

我が身で「相手は配偶者に対して平気で不誠実な事をやらかす人間」だと
体験してるはずなのに、何故そんなんと結婚するんだろう。
うちの元旦那と不倫相手もラリって結婚して、
数ヶ月は私に「負け組ざまぁwww」的な手紙を送ってきてたけど、
1年経たずに元旦那がまた不倫したらしくて
泣きながら私のとこに「騙された!あんな酷い男だと思わなかった!」
ってきたけどアホなのかな。
というかアホだから不倫なんてするのか。

「不倫された者の気持ちになれたなら、当時の私の気持ちも理解出来るよね?」
って言ってドア閉めたわ。
何が衝撃的だったかって、
「あなたは強いから私ほど傷ついてないでしょ!!
 私は繊細だからこんなに傷ついてるのに酷い!!
 やっぱり酷い男には酷い女しか手に入らないのね!!」
だって。
お前が言うか。

続きを読む

「はいはい、俺にベタボレなお前が別れられるわけないじゃんw」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その神経がわからん!その28
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1484611339/


243: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)11:48:58 ID:Fq6
徒歩2分位のアパートに住んでいた旦那の後輩夫婦が離婚の危機に瀕してる。

後輩嫁が妊娠中に後輩が浮気したのがきっかけ。
相手が良くなかったか何かで、後輩がだいぶお金を貢いじゃったらしい。
後輩嫁が怒り「離婚!」と突きつけるが
後輩は「はいはい、俺にベタボレなお前が別れられるわけないじゃんw」と本気にせず。

しかし後輩嫁は本気で、弁護士探しを始めた。
嫁が本当に離婚したがってる!とパニクった後輩、臨月の嫁にDV。
DVされた後輩嫁、近所の我が家へ逃げ込む。
とりあえず一晩かくまって、追ってきた後輩はうちの旦那が外へ飲みに連れてった。
後輩嫁の実家に連絡させ(県外)、後輩嫁は翌日実家に引き取られて行った。
ここまでが先月の話。

離婚話は着々と進んでいるみたい。
旦那の後輩は未だに「俺にベタボレな嫁が別れられるわけない」と強気。
もちろんこの後輩の神経もわからないけど
後輩と同じく「まさかあの嫁が、本気で離婚するわけないでしょ」と思ってる旦那にもスレタイ。
暴力も浮気もいけないことだし全面的に後輩が悪い!
でもあの嫁は絶対に最終的に許すに違いない!と思い込んでいる。

確かに後輩嫁さんは後輩くんにベタボレだったけど
「愛しているからこそ浮気や裏切りが許せない」ってあると思うんだ。
愛が一瞬にして憎しみに変わるとか、普通に有り得る感情だと思う。
おまけに妊娠中に浮気+出産費用使い込み+DVだから、愛情枯れ果てても当然。
そう言っても旦那には理解できないみたいで
職場で毎日後輩くんを「嫁さんは絶対戻ってくるから心配すんな!」って元気付けてるらしい。

「私がもし浮気したら許せるの?気持ちがあるからこそ許せないことってあるでしょ」
と言っても「お前は浮気なんかしないだろw」という返事しか返ってこない。
なんだろーなこの話の通じなさ…


続きを読む

「なんでそんないつも暗い顔してんの?こんな家に帰ってこなきゃいけない俺の気持ち考えたことある?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465687432/


460: 名無しさん@おーぷん 2016/09/29(木)14:57:46 ID:7ej
仕返しになってないかもしれないけどヘタレの自分にしては頑張ったと思う。
前半はくわしく書くのがしんどいので淡々と書かせてください。

妊娠中に浮気された。
お腹の子のため再構築を決めたけど子供は駄目だった。
浮気と死産のフラバが1日に何度も襲ってきて、胃炎と不眠に苦しんだ。ハゲもできた。
夫は私のハゲを見て笑った。
やめてよと言うと「冗談だろオバサン」
この頃から私をオバサンと呼ぶようになった。

でも「再構築は自分が決めた道なんだから」とエネME一直線だった。
家事をちゃんとして家をきれいにしてニコニコしていれば
いつか夫は戻ってきてくれると思ってた。

ある日夫が言った。
「なんでそんないつも暗い顔してんの?
 こんな家に帰ってこなきゃいけない俺の気持ち考えたことある?」

そのとき、夫が自分のことを被害者だと思ってるのがわかった。
夫は浮気した加害者ではなく、夫の中では
「安らげない家庭のせいで、やむにやまれず外に癒しを求めた被害者」で

私は「夫を浮気に追い込んだばかりか、人生を束縛する加害者のオバサン」だった。


続きを読む

近所に夫からの長年のDVで顔の骨がずれてしまっているお婆さんがいた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


287: 名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日)11:45:12 ID:TEN
近所に顔の骨がずれてる婆さんがいた。
爺さんが喧嘩のたび「そこで寝ろ!」とお婆さんを寝かせて、
コーンと頭?顔?を蹴るんだそうだ。
それを毎回やられてたら顔がずれてしまったらしい。

というのは噂だったが、
爺さんが「そこへ寝ろ!」→悲鳴っていうのはたまに聞こえてきたし
婆さんに「そこへ立て!」って気を付けの姿勢させてから
ぶん殴ってたのは俺も見たことがある。
だから多分本当だったんだと思う。

当時俺は中学生で、婆さんが口と鼻から血を流して、
それでも立ってるのを目撃した時は恐怖でしかなかった。
倒れるとまたコーンと頭を蹴られるから倒れられなかったらしい。

婆さんは顎もずれてるから、話し方が不明瞭だった。
それも「はっきりしゃべれ!」って殴られる原因になっていた。
うちの祖母が言うには、若い頃からずっと殴られていたらしい。

「なんで通報しないの?」って思うだろうが、
近所中が麻痺してた&関わりあいたくないの一心だった。


続きを読む

元兄嫁に夜道で刺された

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【悪夢】最悪の出来事を語るスレ【修羅場】5人目
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1419493107

533:名無しさん@HOME:2017/01/12(木) 07:57:09.75 ID:O.net
元兄嫁に夜道で刺された事。

なんでそんな事になったかというと、
私が自分の不倫を兄に密告したから離婚に至ったと思い込み恨んでいたから。

まあ不倫相手行った温泉宿でばったり遭遇なんてアクシデントがあれば
そう思うかもしれないが、あの時点で兄はとっくに不倫の証拠を掴んでいて
義姉が旅行から帰ったら制裁開始って状態だったらしい。

しかもその宿にお泊まりデートしようって決めたのは、
私実家に来た際私がリビングて読んでいた
「格安!地元の素敵な温泉宿」って本を勝手に持ち出して
参考にしたからとかもう頭おかしいとしか思えないわ。

おまけに安いペラペラ包丁で刺してくれやがったお陰で
傷口ぐちゃぐちゃで、何回か形成手術したのに傷が残ったし今日みたいな日は結構痛む。
他人に背中見せる機会なんか一生ない喪でも当時医者から説明うけた時は相当落ち込んだよ。
唯一の救いはそんな女でも貰ってくれた人がいたこと。お陰で今は幸せです。


続きを読む

自宅に帰ると娘が泣いていた。嫁にお年玉を取り上げられ、殴られたらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part58
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1482216953/


804: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)20:15:58 ID:wH9
新年早々、糞女と離婚に向けて動く事になった
娘が泣いているのに気づいて、どうしたのか聞いたら何でも無いと言う
そんなわけ無いだろうと根気良く理由を聞いてみたら、
糞女にお年玉を全て取り上げられたらしい

今年からはお年玉は全て娘に管理させると話し合いが済んでいたし、
娘にもそう話しておいたから、渡せと言う糞女に抵抗したらしい
そうしたら殴られ、
渡さないなら
今年はもう娘の食事は作らない、その金だけで生活しろ
と脅したらしい
脅されてお年玉を全部差し出した娘を更に殴り、
俺に告げ口したら只じゃおかないと更に脅したそうで、
お願いだからお母さんに言わないでと泣きながら懇願された

何も心配するなと言い聞かせて即実家に連絡して娘を預かって貰う手筈を整え、
寝転がってテレビを観ていた糞女を徹底的に問い詰めた

最初は自分から預かってと差し出してきたと
見え見えの嘘を吐いていたが、しつこく問い詰め、
子供が大金なんか持つべきではないから取り上げたと白状させた

去年までのように、全て糞女の懐に入るのが正しいのだそうだ

因みに、糞女の懐に入ったお年玉の使い途はパチンコで、
小遣いどころか生活費に手をつけ、家計の貯金は俺が目を光らせているから
手出し出来ず、自分が管理すると主張して
預かっていた娘の口座から全て引き出して注ぎ込んでいた

発覚後に辞めさせた筈だが、最近また復帰して
当然のように生活費に穴をあけて、その補填+自分へのご褒美として接収したらしい

糞親を無理矢理呼び付け、離婚の意思と
娘はこちらで引き取ると告げ、糞女を引き取らせた

糞親は、話し合いをとかもう少し落ち着くまで待ってと
寝言を吐いていたが、娘への虐待は絶対に許せるはずもなく、糞一家纏めて追い出した

そのまま実家に帰って、
お年玉用の小遣い帳に書かれていたと同じ額を娘に渡して、糞女とは離婚すると伝えた
娘も離婚に賛成してくれたから、全力で離婚に向けて動くよ

それにしても、予定が変更になって早く帰宅したのは本当に幸運だった
予定通りなら、泣き止んでいたであろう娘の異変に気付けずにいたかもしれず、
次の予定のために出かけてしまい、糞女にしてやられるところだった……


続きを読む

元夫との離婚原因になった女性が婚約したと聞くたびに婚約相手の実家を訪ねている

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


133: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)16:03:22 ID:0GZ
離婚の原因になった女性が婚約をしたと聞くたびに
彼女の婚約者の実家に訪ねて行って
払ってもらっていない慰謝料を払ってもらえるのか聞いてほしいということにしている。

かれこれ3度ほど同じことをしているが、なぜか凸されたことはないし
慰謝料の払い込みもない。
しかし婚約者の親からはお礼の品とお手紙をもらっている。
お手紙はいただくが、お礼の品は丁寧な手紙とともに送り返すことにしている。

いい加減慰謝料を払い込んでくれれば許すつもりでいるんだけど、
払い込んでくれないので許すことができないでいる。


続きを読む

夫の同僚が結婚した途端、家で飲み会をするのが大好きに。奥さんはいつもずっとキッチンにいた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


90: 名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水)14:17:36 ID:1p1
旦那の同僚A男が結婚した途端ホームパーティ大好き男になった(旦那談)。
毎週末、金土日と客を呼んでおもてなし。
私も旦那と一緒にと呼ばれ2回ほど行った。

A嫁さんは料理が趣味だそうでずっとキッチンにいて、皿を運ぶ以外は出てこない。
「何か手伝おうか?」とキッチンに行こうとするとA男が
「キッチンは女の城だから~他人が入ると嫁がいやがるから~」と止める。
客はA男の友人、イトコ、同僚など雑多。
酒癖がよくない人もいて、床やカーテンを汚す人もいた。A男は「いいよいいよ~」
後片付けもA男が「俺と嫁がやるからいいよ。また来てね~」

何だかイヤーな感じがして2度目の誘いは断ってたんだけど
A男と旦那が参加した企画が一段落した打ち上げどうこうで、
旦那が是非というので2度目の訪問をした。
女性のパートナーを連れてくるのが推奨の日だったとかで、男女半々の顔ぶれ。

私たちが行った時は皆もう出来上がっていて(昼から飲んでたらしい)
お皿はぐちゃぐちゃ、床は食べこぼしだらけ、カーテンがなぜかレールから外れてた。
A嫁さんはやっぱり出てこない。手伝うと言うとやっぱりA男が止める。
お手洗いに立つふりをして見に行ったらキッチンには誰もいなくて
ゲロで詰まった洗面台を泣きながら掃除してる女性がいた。これがA嫁さんだった。
ちなみにトイレの床は男性客の尿で汚れまくってた。


続きを読む

「私の結婚式なんだよ!?おめでたいことなのに親友のあんたが祝わないって何?切迫流産?シラネ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その神経がわからん!その27
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1481602292/


830: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)19:39:36 ID:dd5
又従姉妹の話なんだけど、新婦が結婚式で脳内お花畑になる話を聞くが
実例を見るまでは本当にいるんだとは思ってもみなかった。

又従姉妹と仲の良い友人が切迫流産で安全と念の為にと入院した。
ここまではしょうがないし結婚式とは関係ないよね?と思って聞いていたんだが、
又従姉妹が病室でやらかしたらしい。

「私の結婚式なんだよ!?おめでたいことなのに親友のあんたが祝わないって何?
 切迫流産?そんなの私の慶事と関係ないよね!?
 絶対安静なんて甘えたこと言って結婚式にケチつける気でしょう!!
 気合いがあれば流産なんてしないんだから式に出ろ」


又従姉妹のこの↑の発言で長年の付き合いもあるし、
なんとか穏便にすまそうとしていた
友人夫婦だったが
特に友人旦那がブチ切れたらしい。

新婦は病室からたたき出されて以後面会謝絶。
根回し済みの友人実家からも取次ぎを
拒否され、友人夫婦の電話も着信拒否。

結婚式の為の準備に駆けずり回って大変そうだったが
幸せな花嫁を夢見ることは悪い事ではない。

が、それとこれとは話が違うと周りが言っても聞く耳持たない。
又従姉妹の両親は必死に説得しているが破談になりそうだと諦めモードだし
新郎と新郎両親は今更招待客も含めて
式のキャンセルは出来ないが籍を入れるのは…と躊躇って

いるらしい。

↑の話をしつつ、友人夫婦と新郎の説得を一緒にしてくれと言われたんだが無理だよ。
私とは面識ないだろうが!
まったくの赤の他人を仲介役にしても意味がないんだってば!!


友人夫婦の特望の第一子を
「流産の危険を押してでも祝うのが親友だろう!」と叫んで
絶縁を
叩きつけられたのも、
新婦の妊婦に対しての態度じゃない事と一緒に子供を育てたいと思えないと

新郎が思っても当たり前だろうと言ってはいるんだが新婦である又従姉妹だけが

「私が幸せになるのを妬んで皆を巻き込んで嫌がらせなんて酷すぎる!!」とまだ騒いでいる。

結婚式に出席しなくない…。


続きを読む


記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
あれこれ
おーぷん2ちゃんねる

2/1 記事のレイアウト崩れについて修正いたしました。閲覧しにくい状態が続いたこと、申し訳ありませんでした。

11/21「柱に頭強打したんだけど病院にいくべきか悩む……」に追記をしました。

9/24 「台風で小学校も幼稚園も休みの日に義兄嫁からどっかいかない?とのお誘いが、なんで台風の日に……?」ニ追記をしました。

9/11 「結婚して3年、家計を二人で15万づつ出すと結婚前の約束だったんだけど、旦那ばかり個人貯金増やしてる。」に追記をしました。

8/18 「「叔母ちゃんは謝ってるのに許さないお母さんは嫌い」と子供に言われてしまった」に追記をしました。


↓更新情報をつぶやきます。


Rakuten
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ