何を書いても構いませんので@生活板96
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1602321839/

134: 20/10/13(火)00:24:05 ID:FR.ed.L1
学歴ってその人のそれまでの人生と思想と家庭環境がかなり反映されるから、その意味でめちゃくちゃ大事だなと思う
例えば私は保育園から大学まで全て国公立で、真面目に勉強してきた中上流家庭育ちなんだけど
国公立出身は私似た環境の優等生タイプ、率直にいうと陰キャよりの人が多い
逆に私立中高一貫からエスカレーターで私大のタイプは家庭環境に恵まれてて容姿もわりとよくて自分に自信があって要領よく生きてる人が多いなと思う

大学受験のテストって東大京大一橋以外はほぼ努力の世界だと思うんだけど(一橋以上は才能)、
だからこそその人が目標に向かって努力できる人なのかってことが学歴によってある程度察せられる
もちろん例外もいるけど、やっぱり基本的には高学歴の人のほうが頭がいいし教養もあり、育ちもいい人が多いし逆もまた然り

就活での学歴足切りって批判されがちだけど、かなり理にかなった採用手段だと思うし、
恋人や結婚相手を選ぶにも下手したら今相手が勤めてる会社以上に大事だと思う


1001 おうち速報のオススメ記事
135: 20/10/13(火)00:48:34 ID:Rn.35.L1
判断材料として学歴って便利だよね。最低限の教育受けてないだろっていうのは学歴関わらずいるけど。


137: 20/10/13(火)00:55:17 ID:PT.35.L1
>>134
その意見には賛成だわ。
自ずと友達も似た家庭環境や学歴の人間が集まると思うから、そこが合わないと考え方や価値観を共有するのは不可能だと思う。


1001 おうち速報のオススメ記事

彼氏ができて嬉しそうな姉、バックアップして送りだしたらボロボロの姿で帰ってきた

電車を降りて落ち合った瞬間泣き出した友人、トラウマ体験をしたと言う

弟(既婚)があからさまな相談女にひっかかっている

バツ2子供5人とか「あなたの年齢だとこれでも条件が良い方なのよ」と兄嫁が見合いを設定しようとしてくる

友達に指摘されるまでそれが悪いことだなんて思ってなかった

旦那が独立開業したいらしい、私の親のお金で。

大親友の友人「私ちゃんは可愛いから結婚式に呼ばない、でも親友だからご祝儀よこせ」

当初決めた家事分担を嫁が疎かになってきて、それを指摘したらブチ切れた

サプライズが大嫌い、一生に一度の結婚式が台無しになった

もう誰でもいいから妹を連れてってほしい、もしくは私をどこかに連れ出してほしいよ

必要な修飾語が無い嫁の説明、もう訳がわからない

最近入ったバイトによく足を踏まれる、もう2週間で8回目

高校生の娘を縛り付けておきたい父「学校を辞めさせれば親のありがたみがわかるか?」

スーパーのレジでさぁ自分の番だぞと思ったら、7~80代のお婆さんが横入り

嫁に誕生日に何が欲しいか聞いたら、「自分で朝起きてほしい。無理なら別居して」

「ふつうは!右側にルーだろ!!常識ないんじゃねーの!?お前どんな育ちしたんだよ!」


コメント一覧

    • 1. おうちの名無しさん
    • 2020年11月19日 08:06
    • ID:.3C0.59L0
    • まるっと同意
      高卒がかかわり合いになりたくないのは家庭環境が相容れないから
    • 2. おうちの名無しさん
    • 2020年11月19日 11:01
    • ID:tmlGKaev0
    • 家庭環境が学歴に必須条件になってきたのは最近の事。医者の息子は医者になったり、有名私大出身者は子供も幼稚園からその付属生かせたりで、一部のエリート層にはあったが、日本人総中流家庭といわれた頃は、学歴は純粋にその人個人の能力と努力のバロメーターだった。
    • 3. おうちの名無しさん
    • 2020年11月19日 19:02
    • ID:3aDUYDp.0
    • 狭い世界で閉じてしまっては人間の幅は狭い。
      高卒でも仕事ができる、豊かな人間性のひともいる。
      稀だけどね。
      そういう人はなるべくそういう世界から抜け出して成功してほしいと思うんだ。
      今ならスマホひとつで自分を表現できることだし、学歴ですみ分けてしまうのは悲しい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントをいただきありがとうございます。
内容について過激な発言・過度の煽り叩きはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
スパムコメントを防ぐために、一部の単語や「http」を禁止語句設定しています。
板用語、スレ用語などがわからない場合は「用語集」をどうぞ