今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423487106/


934: 2015/04/12(日)13:03:53 ID:i5t
舅から「母さん(姑)がいきなり料理下手になった。助けて」と電話があったので義実家に行った。
昼食として作ったという野菜炒めがあったが、なんか臭いし黒い…
舅いわく、先月から料理の失敗が増えてきて、最近は毎日こんな感じらしい。
前はメシウマ姑だったのに訳がわからず、たまりかねて息子夫婦にヘルプ出したそうだ。

とりあえず姑にもう一度野菜炒め作らせてみたら、
サラダ油の代わりに醤油をフライパンに入れた。
そのまま加熱すれば当然焦げるわけで、
しかも更に味付けに醤油を追加するのでひどいことになる。
舅に聞く限り、他の料理もおそらくこんな調子で焦げ醤油まみれらしい。
↑舅は台所に入らない人なので、調理過程はこのとき初めて判明した。

姑に「なんでサラダ油じゃなくて醤油入れたの?」と聞いたら、
当然のように「だって醤油も油よ」と…
違うよと言っても「漢字で書いたら『油』ってつくでしょ」と主張された。

夫が「母さん痴呆かも」と疑うが、まだ50代だからと舅姑そろって否定。
料理以外はまともだし、と。
それを説得して病院に連れて行ったら、痴呆じゃなくて脳腫瘍が見つかった。
しかも命に関わるレベルだったので即手術。

幸い手術は上手くいって、半年後には元のメシウマ姑に戻った。
ちなみに姑、「醤油も油」と言った記憶はあるそうだが
「なんでそんなこと考えた」かは、我が事ながら理解できないらしい。


1001 おうち速報のオススメ記事
935: 2015/04/12(日)13:05:16 ID:i5t
時系列わかりにくくてごめん。
脳腫瘍が見つかったのは去年の話。
今ではすっかり以前の姑さんです。

937: 2015/04/12(日)16:36:24 ID:I7D
>>935
早期発見で良かったじゃまいか

1001 おうち速報のオススメ記事

彼氏ができて嬉しそうな姉、バックアップして送りだしたらボロボロの姿で帰ってきた

電車を降りて落ち合った瞬間泣き出した友人、トラウマ体験をしたと言う

弟(既婚)があからさまな相談女にひっかかっている

バツ2子供5人とか「あなたの年齢だとこれでも条件が良い方なのよ」と兄嫁が見合いを設定しようとしてくる

友達に指摘されるまでそれが悪いことだなんて思ってなかった

旦那が独立開業したいらしい、私の親のお金で。

大親友の友人「私ちゃんは可愛いから結婚式に呼ばない、でも親友だからご祝儀よこせ」

当初決めた家事分担を嫁が疎かになってきて、それを指摘したらブチ切れた

サプライズが大嫌い、一生に一度の結婚式が台無しになった

もう誰でもいいから妹を連れてってほしい、もしくは私をどこかに連れ出してほしいよ

必要な修飾語が無い嫁の説明、もう訳がわからない

最近入ったバイトによく足を踏まれる、もう2週間で8回目

高校生の娘を縛り付けておきたい父「学校を辞めさせれば親のありがたみがわかるか?」

スーパーのレジでさぁ自分の番だぞと思ったら、7~80代のお婆さんが横入り

嫁に誕生日に何が欲しいか聞いたら、「自分で朝起きてほしい。無理なら別居して」

「ふつうは!右側にルーだろ!!常識ないんじゃねーの!?お前どんな育ちしたんだよ!」


コメント一覧

    • 1. おうちの名無しさん
    • 2020年03月22日 20:50
    • ID:dvyUipRs0
    • 性格が激変するというのはよく聞くが、こういうパターンもあるんだね。
    • 2. おうちの名無しさん
    • 2020年03月22日 21:42
    • ID:fEyer1vz0
    • 回路の一部がおかしくなるから、論理回路が逝かれたんだろうな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントをいただきありがとうございます。
内容について過激な発言・過度の煽り叩きはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
スパムコメントを防ぐために、一部の単語や「http」を禁止語句設定しています。
板用語、スレ用語などがわからない場合は「用語集」をどうぞ