その神経がわからん!その45
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/

618: 2018/09/29(土)11:06:55 ID:RVE
サークルで合宿した時、基本的に自炊で、持ち回りで食事当番だった。
A(女)が食事当番グループだった時、先輩Bが料理を一口食べて醤油をかけた。
塩気足りなかったのかなとそれは別に気にしなかったが、BがAを見ていきなり「ごめんなさいは?」
「味付けが足りなかったから、醤油をかける手間が必要だったんだけど、食べる側に手間かけさせて申し訳ないと思わないの?ごめんなさいは?」
なんだその理屈と思ったがBは真顔。しかもなぜかAだけに言う。
別の先輩が「俺にはちょうどいい塩加減だった。醤油かけるかどうかはお前の好みに過ぎないしイヤなら食うな」と言ってくれて
Bは黙ったが、その後またグチグチ言ってた。
そのBがAに告って断られたと、最近知った。
しかも告ったのは一度じゃないらしい。醤油事件の後も告ってたらしい。
フラれた腹いせなのか知らないが、あんな態度をして相手に好かれると思ってるんだろうかとスレタイ


1001 おうち速報のオススメ記事
620: 2018/09/29(土)11:30:15 ID:T7y
>>618
海水男と勘助を合わせたらこんな感じになるのかな


619: 2018/09/29(土)11:16:40 ID:WAv
>フラれた腹いせなのか知らないが、あんな態度をして相手に好かれると思ってるんだろうかとスレタイ
腹いせではないよ
オレサマが好きになった=だから受け入れるはず=すでにオレの女 と思ってるからひどい態度をしたと思ってない
みなの前で所有権を明らかにしたていどの認識

根っこから頭おかしいので理解できなくて正解だね


621: 2018/09/29(土)12:15:41 ID:bvU
>>619
すごい思考だな!
全然思いもよらなかった。すごい。尊敬する。


1001 おうち速報のオススメ記事

彼氏ができて嬉しそうな姉、バックアップして送りだしたらボロボロの姿で帰ってきた

電車を降りて落ち合った瞬間泣き出した友人、トラウマ体験をしたと言う

弟(既婚)があからさまな相談女にひっかかっている

バツ2子供5人とか「あなたの年齢だとこれでも条件が良い方なのよ」と兄嫁が見合いを設定しようとしてくる

友達に指摘されるまでそれが悪いことだなんて思ってなかった

旦那が独立開業したいらしい、私の親のお金で。

大親友の友人「私ちゃんは可愛いから結婚式に呼ばない、でも親友だからご祝儀よこせ」

当初決めた家事分担を嫁が疎かになってきて、それを指摘したらブチ切れた

サプライズが大嫌い、一生に一度の結婚式が台無しになった

もう誰でもいいから妹を連れてってほしい、もしくは私をどこかに連れ出してほしいよ

必要な修飾語が無い嫁の説明、もう訳がわからない

最近入ったバイトによく足を踏まれる、もう2週間で8回目

高校生の娘を縛り付けておきたい父「学校を辞めさせれば親のありがたみがわかるか?」

スーパーのレジでさぁ自分の番だぞと思ったら、7~80代のお婆さんが横入り

嫁に誕生日に何が欲しいか聞いたら、「自分で朝起きてほしい。無理なら別居して」

「ふつうは!右側にルーだろ!!常識ないんじゃねーの!?お前どんな育ちしたんだよ!」


コメント一覧

    • 1. おうちの名無しさん
    • 2020年03月08日 22:25
    • ID:WfBMcegq0
    • 今まで回りからチヤホヤされてきたから俺様みたいな態度を取ればギャップでなびいてくれると思った勘違い野郎 若い頃は気が付かないが年を取れば自ずと間違っていたと自覚するが気付かずに年を取ってこどおじ化してもまだ俺様が抜けずお見合い相手に若い女性ばかり希望して断られて逆ギレするんだよな
    • 2. おうちの名無しさん
    • 2020年03月08日 22:29
    • ID:skb0hQiG0
    • きっしょ。でも実際に同僚に似たようなのがいたのを思い出した。
    • 3. おうちの名無しさん
    • 2020年03月09日 08:47
    • ID:u.Vis39f0
    • 既婚者でもいるけどレストラン感覚で飯に注文つける奴って何様なの?
      文句あるならおまえが作れ、ほんとこれ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントをいただきありがとうございます。
内容について過激な発言・過度の煽り叩きはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
スパムコメントを防ぐために、一部の単語や「http」を禁止語句設定しています。
板用語、スレ用語などがわからない場合は「用語集」をどうぞ