※胸糞注意

その神経がわからん!その36
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1506255533/


34: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)11:25:44 ID:zHk
神経ワカランっていうより理解できないって話なんだけど。

職場の先輩が産休直前に切迫早産で入院した。
うちも姉が切迫で2ヶ月近く入院していたし、
去年子供が生まれた上司も奥さん中毒症というので
一か月早産になったそうで、
それもあって休憩時間にみんなで無事に生まれるといいなって話をしていた。

その輪に入ってきた後輩男君に、「どういう状態なんですか」と聞かれたので、
「予定より早く出てきちゃいそうになっている赤ちゃんを、
 体ごと子宮を横たえて安静にして、薬でお産を止めることで、
 安全に生まれられる時期まで
 お腹にとどめるための入院治療をする」と説明した。

そしたら、
「でもそういう風に薬とかがいるってことは、
 本来なら早く出てきて死ぬわけだから、
 自然淘汰されるべき赤ちゃんなんですよね?
 親も出産に向いてないわけで、治療すべきなんですかね」

みたいに言われてびっくりした。

上司が「じゃあお前、病気になっても手術も受けないし、投薬治療も受けないの?」
って聞いたら、「病気と妊娠は違うじゃないですか」って。

この、妊娠出産に対して
医療の介入を拒む意見って、私にはわからないんだよな~。
前にテレビでアメリカかどっかの人が、
「日本は先進国なのに、分娩に関しては異常に野性的。
 何かの儀式のようにとらえていて、お母さんも赤ちゃんもかわいそう」
と言っていたけど、お国柄なんだろうか。

私はまだ産んだことがない立場だけど、うーん、わからん。







35: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)11:33:45 ID:DWe
>>34
ていうか誰もその頭悪い性格悪い後輩を咎めて正さない職場の神経が分からない


36: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)12:04:11 ID:zHk
「本人の前では絶対に言うなよ!」
「もちろん言いませんよ!」みたいな話はしたよ。

「救える命があるのなら手を差し伸べるのが人間社会」
という話になって、なんとなく納得もしてくれていたし。

でも世の中にはいろんな考え方があるから、
ネット上ならともかく、自分の意見と違うからって
頭ごなしに「お前はおかしい!」と咎めるのもなぁ。

ガンになっても一切治療しない道を選ぶ人や、
宗教上の理由で輸血をしない人もいるし、
不妊治療も「踏み込んではいけない領域に踏み込んでいる」
と受け入れたがらない人もいるよね。

ただ私には、
「産む&産まれるのに難儀する個体は切り捨てた方が種として強くなる」
というニュアンスの彼の意見は賛同しがたいなってだけで。

まぁでも子持ちの人もいる場で
そういう話をしてしまう青二才はもう少し大人になってほしいね。
自分は日和見で事なかれ主義なので上司ガンバレw


37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)12:13:36 ID:tUt
>>36
動物的には生まれてすぐ歩けない、歯も生えてない、
2週間育てても親とコミュニケーションとれない、なんて子供は
野生で生きてけないから後輩の言葉借りると
人間の赤ちゃんはみんな自然淘汰の対象になっちゃうよな

そこを知恵と愛情と社会性で守ってるのが人類なんだからよ
普通なら助からない子供を助け合って育て上げるのが人間の強みだ

後輩君は人類を名乗るには社会性が乏しすぎるね~


39: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)13:06:18 ID:0wX
後輩さんはオオカミに育てられたんではあるまいか?


40: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)13:22:15 ID:Lau
>>34
その後輩は何様ですか。
この時代に何バカな事を言ってるんでしょうね。


41: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)15:01:42 ID:ihC
>>34
お産の大変さ、妊婦への身体的かつ精神的負担を知らないのでしょう。
>>34も周りの方も出産時は「母子ともに無事に。」という
人間らしい思いを持った方が良いと思います。

それから、後輩には親兄弟、親戚一同に同じ宣言をしていただきたい。


42: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)15:26:44 ID:zHk
普通は「無事に生まれてきて!」って思うよねぇ。

うちも姉が薬の副作用でヘロヘロになりながら
「元気に産んであげるんだ!」って頑張ってたからさ、
赤ちゃん元気に生まれてくれた時は涙が出たよ。

そもそも人間って、
二足歩行で骨盤上向き&脳が異常に発達しているの
ダブルコンボで、他の動物みたいにある程度大きくなるまでお腹に入れておけなくて、
かなり未熟な状態で産むしかない、
でもそれを周囲が知恵と愛情でカバーするのが前提の生き物なわけじゃん。
助け合いありきな種なわけじゃん。

後輩は今まで近い人の生や死に接したことがないんだろうなぁ。
だから中二っぽいこと言えちゃうんだろうなぁ。
将来、結婚してお嫁さんが妊娠して、
先の発言を思い出し、夜中に布団の上とかで
「あの時の俺…ああああああ!」って
恥ずか死しそうになればいいと思っていますw

まぁ彼とは別に、いまだに「帝王切開はイヤ!」
という妊婦さんもいると聞くし、何なんだろうねえ。


45: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)16:26:56 ID:E9f
> >>34も周りの方も出産時は
「母子ともに無事に。」という人間らしい思いを持った方が良いと思います。


>>41はどこを読んでこんな事を思ったんだろ。
> うちも姉が切迫で2ヶ月近く入院していたし、
去年子供が生まれた上司も奥さん中毒症というので
一か月早産になったそうで、
それもあって休憩時間にみんなで無事に生まれるといいなって話をしていた。

これだけでは不十分?だったら何が足りないのか具体的に書くべきだと思う。


50: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)17:24:38 ID:p4R
>>37
いや、無理矢理助けて障害児だったら困るだろ。
自然淘汰されるべき固体はあるよ。


51: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)17:32:44 ID:p4R
あ、勿論切迫流産の防止処置は当然するべきだと思うよ。
全て自然に任せるべき!とは思ってない。
それでも人工的に手を出していい限界はあると思うんだ。


55: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)18:20:45 ID:jXu
>>45
後輩の言い分しか記憶できなかったんじゃない?


57: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)19:17:40 ID:tUt
>>50
何かごめんね


61: 名無しさん@おーぷん 2017/09/27(水)00:49:53 ID:xdz
>>42
帝王切開はその名の通りお腹にメスを入れて取り出す、
開腹手術みたいなものだから、一般的な出産できる人なら嫌がって当たり前
あれは何かしらの理由でやむを得ずするものだよ
痛み止めくらいならどんどん使えばいいと思うけど


















このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をTwitterでつぶやく



新着オススメサイト