スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part65
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1489413801/


712: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)10:19:11 ID:I91
怒られたりする事が苦手でダメです

自分が悪い事であっても、叱られるとその上司が一気に嫌いになってしまい
その後どんな言葉も入ってこないし日常的にストレスになります

入社後3年間は体育会系上司のもとについて死にそうな毎日でした
その後異動して7年間は仏と言われる
優しい上司の下で働けましたので、大丈夫だったのですが
この度二度目の人事異動で
また別の体育会系上司の下に配属され、今既に嫌悪感しかありません

仕事におけるコミュニケーションの本など読み勉強しましたが
その上司が言っている本質だとか伝えたいこと、
上司の意図を汲んで自分が自分に客観的になれば
怒る叱るという行動は上辺のものであって、
こういう意図だからこういうメッセージなのだ
それは私の伸び代であり、
では自分がステップアップするにはどうすればいいかという思考になるので
気にならなくなる、という仕組みは頭では理解できます





でも無理なんです
怒られるだけで嫌いになり、あとはもうアレルギーのように
上司に言われる事が素直に心に入らず全力で拒否反応がでます

でも、表向きは円滑にやらねばと行動しますし、指示には従い世間話もするので
どこまでバレてるかはわかりませんが表面上は上手くやるのです
その水面下のストレスが酷すぎて、
肌荒れや胃痛、頭痛が酷く、プライベートの時間は死人のようになります

叱られる怒られる事へのストレス耐性はどうすればつきますか?
上記のように頭でわかってそう考えようとしても、
心がもう嫌悪感一択で全然ダメなんです

結局やる事は同じなのに無駄なストレスを感じたくありません
でも高校の野球部などで声出せー!と怒鳴ることも無理だし
あんなこという先輩がいたら絶対嫌悪感で無理です


713: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)10:56:55 ID:D98
>>712
怒られないようにしろ。それ以外に何があんだよ


716: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)11:06:33 ID:3VL
>>712
怒られないようにするか、人の下につく仕事辞めたら?


717: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)11:21:48 ID:dra
>>712
誰だって怒られるのなんか嫌いだし苦手だよ
だからミスを避けるように努力するようになるんだよ

だからそんなもんに耐性をつけるな
でも相手だって必ずしもあなたに怒りたくて怒ってるわけじゃないよ

あなたを怒るのを本当は凄く嫌で
悩みに悩みまくった上で怒ってる人もいることはしっかり考えようよ
あなたもいつかはその立場になるんだから


718: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)11:35:22 ID:I91
レスありがとうござます
怒られないようにするのは当然してます

次に行く部署の上司は私よりも上の年次で
かなり優秀な先輩達も日常茶飯事で叱り飛ばされてるそうです

怒られた瞬間に嫌悪感があってもそこで終わるなら、怒られなくすれば済みますが
相談したかったのは、一度怒られたり叱られたりすると、それがアレルギーになって
その後ずっとその人の普通の指示や会話でさえ
嫌悪感でストレスになることをどうにかしたいのです

ちなみに自分も半分その立場ですがされて嫌なことはしてないので、
常に怒らず叱らずコミュニケーションをとって問題解決する指導法をとってます


720: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)12:14:51 ID:ZbP
>>718
正式な専門用語は分からないけど、
虐待等を受けている子供が自己防衛の現実逃避として脳内で
「自分の代わりに虐待される空想上の人物」を作る事があるでしょ
それを応用してみたら?

あなたが上司に叱責される事態になったら
「部下を叱責する上司を演じている人物A」と
「上司に叱責される部下を演じている人物B」がその場面を演じていて、
あなたはそれを見ている観客とする。

ただ、この妄想だけで終わったら只の現実逃避で終わってしまうので、
そのAとBの演技で取り上げられている
「発生した仕事のミスと叱責内容」をきちんと理解し、
現実であなたが業務に反映させる様にしないといけないね


723: 名無しさん@おーぷん 2017/03/21(火)12:33:24 ID:I91
>>720
ありがとうございます
自分自身や上司を「叱責する上司役」「怒られてる部下役」として切り離して見るのですね
気持ちと状況を切り離して、自分は客席にいる観客のような目で考える
上手くできるかどうかはまた別ですが、取り入れさせていただきます
ありがとうございます!














あたりまえだけどなかなかできない 叱り方のルール


このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をTwitterでつぶやく



新着オススメサイト