百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487517482/


103: 名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)12:44:01 ID:OAb
20歳頃付き合った彼氏は、バイト先の先輩で2歳年上だった。
付き合い始めて半年経った頃、彼氏の方から同棲話があって
「お互い一人暮らししてるし、一緒に暮らした方が貯蓄が出来るから!」
とかそんな感じで確か同棲する流れになったと思う。

でもその頃、ちょうど彼氏が周りに流されやすいタイプなのが気になり始めていた。
彼氏は所謂キョロ充で、何かあれば
「Aくん(バイト先の先輩)がこう言ったからしたのに!」
みたいな発言も何回かしていて、たまに引っ掛かっていた。
(もちろんAくん本人や周辺の人には言わないゴミ)
でも当時は交際半年だったから、気になることも目を瞑ってスルーしていた。

その日は不動産屋さんへ行く日を決めたり、
お互いの条件を彼氏の部屋で出しあった後、サッカー中継を見ることになった。
当時、バイト先ではサッカーが話題になっていて、彼氏もサッカーを見ていた。
2人でサッカーを見ていたら、彼氏が突然
「はぁ!?今のはオフサだろ!」
とどうやったらオフサイドになるのか分からない場面で声を荒げた。





因みに彼氏は小学校から高校までバスケをしていて、サッカーには詳しくないっぽい。
私は中学生の時、サッカー部の男子を好きになって
サッカーの勉強をしていたから、用語やルールは分かる。
(けどそのことは中学時代の友人しか知らないし、
バイト先ではスポーツに興味がないことを公にしていた。)

その後も、謎のタイミングで審判にオラついたり、
サルの人形みたいに手を叩いて選手へ謎の声掛けや指示とかしていた。
その姿を見て「あ、この人バカなんだ」て、ちょっと冷めた。

そして不動産屋さんへ行った日に完全に冷めた。
彼氏は、不動産屋さんに入ってすぐからかったるそうな態度を取り始めた。
部屋の条件を伝えたあとは、スマホを触ったり背伸びしたり、欠伸をしたり。
担当さんの問い掛けにもあやふやにしか答えず、
とにかく恥ずかしい言動のオンパレードだった。何度か隙を見て
「一緒に住むのやめたくなったの?真面目に聞いてほしいんだけど。」
と注意したけど
「昨日の夜、色々やってたら寝るのが遅くなってしまってさーw」
とかミサワみたいな感じで受け流されてしまった。
結局、気に入る物件を出してもらえず、担当さんからももう少し話し合うように勧められた。
担当さんは彼氏と同い年と言っていたのに、担当さんの方が随分大人に見えた。

近くのカフェに入って、不動産屋さんでの態度を詰問すると彼氏は
「若いと不動産屋から舐められて、
 良い物件を出してもらえないとBさん(バイト先の先輩男性)から聞いた。
 それから、良い物件を出してもらうには、男が威圧感を出す必要があるってアドバイスされた。
 だから、俺が偉そうにして(私)が話を聞いたらいいと思ってやった。」
という内容をグダグダ言い訳しながら説明した。

私には理解できなくて別れ話をしたら、号泣しながら
「Bさんの言う通りになんてしなかったら良かった!」
とか言い出したから、置いて帰った。

105: 名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)21:47:47 ID:7Ys
>>103
彼氏だとバカでうざいかもだけど
第三者として見てる分にはおもしろい









Z wind-UP Classic シンバルモンキー ブルー
Z wind-UP Classic シンバルモンキー ブルー


このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をTwitterでつぶやく



新着オススメサイト